エクオールを含む食材

最近、女性たちに注目されているエクオール。

 

エクオールは女性ホルモンに似た働きをして、ホルモンバランスを整えてくれる体に優しい物質です。

 

更年期にさしかかると女性ホルモンの減少による影響で体調、精神面での不調を訴える女性も少なくありません。

 

また産後は女性ホルモンバランスが急激に崩れる時期です。産後うつ、育児ノイローゼ、育児中のイライラもホルモンバランスが影響しています。

 

そんな女性ホルモンバランスを、薬に頼らずサポートしてくれるのがこのエクオールです。

 

いつまでの体の中で保っていたいエクオール。ですが、エクオールは加齢や生活習慣が原因で減少していきます。

 

そのため体の揺らぎを感じた場合は外から補う必要があるのです。

 

エクオールは大豆イソフラボンに含まれているので大豆製品や大豆イソフラボンを多く含んだ食材を毎日取り入れることが大切です。

 

大豆製品には、納豆や豆腐、豆乳など女性にとって美容にもうれしいお馴染みの食品ですので美味しく続けることができるのがメリットです。

 

ですが、ここで注意点があります。

 

大豆イソフラボンを分解してエクオールをつくれる人は日本人の場合2人に1人で一生懸命摂取してもエクオールが作られない女性もいるということです。

 

ではこの場合どうすればよいかというとはじめからエクオールを摂取することです。

 

エクノキュアは確実に吸収される「エクノール」を配合しているので満足度が91%と非常に高いのが特徴です。

 

大豆イソフラボンを摂取することはできるけどそもそも自分の体はエクオールとして吸収できる体なのかがわからない!という方は確実にエクオールが吸収できるエクオールサプリメントをおすすめします。